「朝酌菖蒲谷遺跡現地説明会資料」(平成29年5月)

Home > 主な事業 > 埋蔵文化財発掘調査受託事業 > 「朝酌菖蒲谷遺跡現地説明会資料」(平成29年5月)

現地説明会 開催報告

5月14日(日曜)に、市道西尾大井線の道路整備に伴う朝酌菖蒲谷遺跡の現地説明会が行われました。当日は五月晴れの好天に恵まれ、市民のみなさま、32名に参加していただきました。
午前10時から松江市歴史まちづくり部埋蔵文化財調査室長の挨拶、調査の経緯や概要について話があり、その後に調査担当者による遺跡の説明を行ないました。
遺跡は古墳時代の土器を埋めた土坑や奈良時代から平安時代にかけての掘立柱建物跡などを確認しました。また道路状遺構も確認し、古代の朝酌の歴史をうかがい知れる調査となりました。
今回の現地説明会には、地元の方々をはじめ、多くの方々のご理解・ご協力をいただきました。大変にありがとうございました。