設立の目的・沿革

Home > 財団について > 設立の目的・沿革

設立の目的

教育・スポーツ・文化の振興に関する事業を行い、もって市政の発展と市民の福祉向上に寄与する。

沿革

昭和51年 4月 「財団法人 松江市教育文化振興事業団」設立認可
松江市総合体育館、松江市営陸上競技場、白潟体育館の管理運営を受託
昭和51年 4月 松江市楽山庭球場、野球場の管理運営を受託
昭和51年 6月 松江市営補助競技場の管理運営を受託
昭和51年11月 松江市営野球場の管理運営を受託
昭和55年 7月 松江市営庭球場の管理運営を受託
昭和56年 5月 松江市営陸上競技場の管理運営を受託
松江海洋センターの管理運営を受託
平成 2年 4月 松江市北運動広場・北庭球場の管理運営を受託
平成 2年 7月 松江郷土館の管理運営を受託
平成 5年 4月 松江市南運動広場の管理運営を受託
平成 5年 7月 埋蔵文化財発掘調査業務を受託
平成10年 4月 松江市立図書館の運営を受託
平成11年 4月 松江市総合文化センタープラバホールの管理運営を受託
秋鹿なぎさ公園の管理運営を受託
平成11年 7月 北公園ミニ遊園地を運営
平成13年 7月 総合体育館附属駐車場の管理運営を受託
平成15年 4月 サンライフ松江、矢田体育館の管理運営を受託
平成18年 3月 松江市営運動施設及び松江郷土館から撤退
平成18年 4月 松江市総合文化センタープラバホールの指定管理
平成18年 4月 松江市立図書館の管理を受託
平成25年 4月 「公益財団法人松江市スポーツ振興財団」(公益法人移行)
平成26年 3月 松江市総合文化センタープラバホールの指定管理から撤退
平成26年 4月 松江市総合体育館の管理運営を受託
平成26年 7月 「公益財団法人松江市スポーツ・文化振興財団」名称変更
平成29年 4月 北公園多目的広場の管理業務
令和 3年 3月 北公園ミニ遊園地から撤退
令和 4年 4月 松江市総合体育館の指定管理